事業承継サービス「Reconnel」により、長崎県壱岐市の食堂が継承

長崎県の壱岐島にある、唯一の郷土料理が味わえる食堂「はらほげ」。うにめし食堂として多くの観光客からも人気を集めていたが、食堂運営者がご高齢のため運営が困難になっていた。そんな状況を見て、Reconnelが継いでくれる企業をマッチング。関東で飲食事業を手がける株式会社パッションアンドクリエイトに事業を継承することが決まった。

Reconnelでは、テレビ番組やウェブメディアで情報発信を行い、廃業を迫られた中小企業を後継者に引き継ぐサービスを展開している。

未来へコネクトする事業承継オープ...
未来へコネクトする事業承継オープンメディア Reconnel(リコネル)}} Reconnel(リコネル)は未来へコネクトする企業を応援・サポートする事業承継オープンメディアです。
よかったらシェアしてね!

この記事の編集者

ソーシャルエッグの編集長。大学3年生の頃に子ども食堂の運営に携わり、社会貢献をしている人たちが大変な思いをしながら社会貢献活動をしていることを知る。その後、地方創生ツアーやメンタルケアアプリ制作などを行い、2023年に社会課題解決に尽力する人たちの課題を解決するメディア「ソーシャルエッグ」を立ち上げ。現在はソーシャルエッグのインタビューや記事制作、学生へのソーシャルビジネス講座などを行っている。

目次