オーガニック口紅の「SHIINA organic」、目標金額1000万円のクラウドファンディングを開始

SHIINA organicの口紅は、100%自然由来の成分から作られた口紅だ。口紅は皮膚の粘膜が薄く、かつ口紅は口内に成分が入ってしまうことも多い。そのため、なるべく安全安心な自然由来の成分を使用した口紅を開発した。全成分の72%を占める天然オイルは、ツバキオイル・シアバター・ヒマシオイル・米ぬかオイル・オリーブオイル・カカオバター・ホホバオイル・アルガンオイルの8種類。着色料は自然由来のミネラル酸化鉄を使用している。

SHIINA organicの口紅は、挿し込み式口紅として国内初のエコサート・コスモスオーガニック認証を取得。詰め替えも可能で、容器の廃プラスチック削減にも取り組んでいる。

代表の露木しいな氏は、肌が弱かった妹が「ナチュラル」と書かれた化粧品を塗った際にかぶれてしまった経験から、本当に安心して使えるコスメ作りを開始。今回、構想から4年が経ち、初の製品化となった。

5月1日からクラウドファンディングを開始していて、目標金額は1000万円のAll-In方式。執筆(5月3日 AM2:00)時点では、117万円の支援金を獲得している。リターン品の口紅のカラーバリエーションは、ワインレッド・オレンジブラウン・コーラルの3種類が用意されている。

あわせて読みたい
うるおい&発色。すべてが叶う オーガニック口紅 #SHIINAorganic 環境活動家・露木しいなが手がける、世界基準のコスモスオーガニック認証を取得した口紅『SHIINA organic(シイナ オーガニック)』。クラウドファンディング限定で、数量...
よかったらシェアしてね!

この記事の編集者

下谷 航希のアバター 下谷 航希 編集長

現在25歳。大学3年生の頃に子ども食堂の運営に携わり、社会貢献をしている人たちが大変な思いをしながら社会貢献活動をしていることを知る。その後、地方創生ツアーやメンタルケアアプリ制作などを行い、2023年に社会課題解決に尽力する人たちの課題を解決するメディア「ソーシャルエッグ」を立ち上げ。現在はソーシャルエッグのインタビューやメディア運営、学生へのソーシャルビジネス講座などを行っている。

目次