産業発展が著しいアフリカ・ケニアにて、ソーシャルベンチャーを巡る視察ツアーを8月に開催

CarpeDiem株式会社と株式会社アンカバードファンドが共同で、アフリカの社会課題解決を手がけるソーシャルベンチャーを視察・体験するツアー「Deep Dive Camp in Kenya」を2023年8月21日~2023年8月26日に実施する。

CarpeDiem株式会社は、ソーシャルビジネスを行う企業の支援を行う企業。ソーシャルビジネス留学事業の「Deep Dive Camp」や大手企業・ソーシャルベンチャー・NPO法人の新規事業開発支援などを手がける。

CarpeDiem株式会社
CarpeDiem株式会社 | CarpeDiem. Inc 社会課題を解決するイノベーションを起こすため、ソーシャルビジネスを展開するスタートアップや大手企業を支援。人材・資金・情報を、経済合理性の限界に挑戦する各社に届...

株式会社アンカバードファンドは、アフリカの持続可能な未来を作るイノベーターへ向けたベンチャーキャピタルです。ケニアとナイジェリア、南アフリカに拠点があり、フィンテック事業やモビリティ事業、ロジスティクス事業など計26社への出資を行っている。

UNCOVERED FUND
UNCOVERED FUND UNCOVERED FUND is a venture capital for emerging market. Discover untapped geniuses in the ”UNCOVERED” world. Utilize cutting-edge technology to build industria...

今回、両社が共同でケニアにある最先端のテクノロジーを駆使した企業への訪問・講演のスタディーツアーを実施する。アフリカの社会課題解決に向けた取り組みを行うリーダーと対話し、参加者同士でのディスカッションを行い、渡航前の事前研修や帰国後のアクションへのサポートまでを行う。募集人数は20名程度で、現地集合・現地解散となっている。

あわせて読みたい
よかったらシェアしてね!

この記事の編集者

下谷 航希のアバター 下谷 航希 編集長

現在25歳。大学3年生の頃に子ども食堂の運営に携わり、社会貢献をしている人たちが大変な思いをしながら社会貢献活動をしていることを知る。その後、地方創生ツアーやメンタルケアアプリ制作などを行い、2023年に社会課題解決に尽力する人たちの課題を解決するメディア「ソーシャルエッグ」を立ち上げ。現在はソーシャルエッグのインタビューやメディア運営、学生へのソーシャルビジネス講座などを行っている。

目次